Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS 追悼のダンス競技会

<<   作成日時 : 2005/05/09 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のJRの事故でなくなられた方の中に、昨日8日の競技会に参加予定の61歳男性がいらっしゃったそうです。
奥様とペアで参加予定だったそうで、昨日の神戸での競技会では、出場辞退をされていたそうですが、競技会の始まりに、主催者からの呼びかけで参加者200人が当日のその男性が着るはずだったセッケン「37」のついた白いシャツにむかって黙祷をささげたそうです。
この被害者男性夫婦は、映画「Shall We Dance?」をみてはじめられたそうで、いろんな競技会にも出場されていたそうです。
主催者側のいきな計らいは、これだけではなく、出場辞退されていたにもかかわらず、他の参加者同様37番をコールしてくれたそうです。

それにしても・・・
いままで、一緒にダンスをされてきた奥様にすれば晴天の霹靂・・
きっと、昨日の大会のために、日々練習をされてたと思います。
こういうことで、大事なご主人と趣味を一度に奪われた奥様の心情を察するとかける言葉がみつかりません。
つらいですね。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
追悼のダンス競技会 Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる