Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS 「雨に唄えば」を見て。。。

<<   作成日時 : 2005/10/30 04:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あまりにも有名な雨の中でのジーン・ケリーのダンスシーンですが、それしか知らなかったσ(^_^;ワタシ?
DVDは持ってるのに、みてなかったのだけど、GYAOでの配信をみて、あらためて見てみると、いやぁ〜面白かった。。。
サイレントからトーキーにかわる過渡期をよくあらわしてて、笑えるんだけど、なんといっても、ドナルド・オコーナーや、デビー・レイノルズとの踊りが見せ場ですね。

この映画、ジーン・ケリーは、「巴里のアメリカ人」を撮影中だったそうで、脚本をみせられて監督として主演として出演を快諾したわけですが、まったく踊れなかったデビー・レイノルズの指導もしたそうで、あの見事な踊りとなったわけです。
デビーは、当時19歳、若いとはいえかなり大変だったろうと話してました。
スタジオで2人でダンスをするシーンがあるのだけど、以前の私なら、気にならないのに、ステップに目がいくんですよね。^^;

また、ドナルド・オコーナーによると、自分は左回りなんだけど、踊りの回転が右回りのダンサー?が多いので、ジーン・ケリーがどっちだろうか?と思ってたら、なんとジーン・ケリーも左回りだったので、あれだけ息のあった踊りができたのだといってました。
もちろん、2人とも、プロですから、どっちもできるのだけど、やはり利き足が同じというのは合わせる上で重要だったようです。
なんだか、タップもやりたくなりますよね(笑)

次は、巴里のアメリカ人を見なくちゃ!^^

雨に唄えば 50周年記念版 スペシャル・エディション
雨に唄えば 50周年記念版 スペシャル・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「雨に唄えば」を見て。。。 Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる