Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS メダルテストって何?

<<   作成日時 : 2005/11/11 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

明後日、メダルテストがあるんです。
うちのリーダーも受ける予定でしたが、仕事でいけなくなりました。
うちの教室からは、男性一人と女性3人が受けます。
ワルツが4人、タンゴが一人です。

でも、こいちゃんのBLOG読んでて、メダルテストって何?って疑問出てきました。
基礎をみるテストだって聞いたから・・
うちの先生は、ラテンよりスタンダードみたいなので、メダルテストはスタンダードしかうけないようです。
でも足さばき?が問題だといって、受ける人たちはかなり特訓みたいです。
ラテンのラテンウォークができなくてもファイナルまでもらえちゃうテストって意味あるの?と疑問なんですよね。
そこのところってどうなんでしょうね?(?_?)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ははは 手厳しいな〜^^;
アタシも、当時としては卒業試験ともいえる
ファイナルまで、やったんですけどね。

今はどうかしりませんけど
当時はね
一番下の級がタンゴ、次の級ルンバ、その次の級ワルツ、チャチャと順番に受けていったのね。(順当に受けても4年くらいかかった)
と言う訳で、下手くそな内にルンバなんて受ける訳ですよ。なので、ベーシックがまあまあ踊れれば合格でした。
ファイナルは自由に選べたんで、ルンバを選べば、それ相当のルンバをご披露できたと思いますが、アタシはドへタ
ですので、ワルツを選び、お粗末なまんまなんですよ〜 ははは ルンバウォーク精進致します。^^
ららあ
2005/11/11 18:05
えっ?
ちょっとまって!?
それぞれでファイナルまでじゃないの?
どこで何を受けてもいいってこと?(・_・?)ワカラン
メダルテストの内情ってそういうことなのね
φ(.. )メモメモ
cafe
2005/11/11 20:52
 えっ〜と、コメントしずらいですが、メダルテストは、それぞれの教室にとって、生徒さんにレッスンを続けていただくための、ひとつの手段ではありますね。レベル基準にも差があると思います。ですから、他の資格試験とは、少し違うでしょうね。
 皆さんのプログを拝見しても、地方のお教室はメダルテストを重要視しているようなので、レベルもそれなりにあるのではないかと思います。
 東京はメダルテストをやらない教室も多いようです。教師が競技会や、パーティーで忙しいというか…。私も、最初の勤務教室以来、十何年やっておりません。
 種目ごとに段階的な理解をしていただくためには、良いレッスン目的だとは思いますので、また、始めようかとも思いましたが、日曜日一日時間を作るのもちょっと難しい。
Arabesqu
2005/11/12 08:19
たぶん教室の所属団体や地域によってもだいぶん違いがあると思いますが、ダンスを習っていく上での目安って思っています。新潟は3,2,1級のうえにブロンズ、シルバー、ゴールド、ファイナル、スーパーファイナルとあります。それが終わるとお披露目デモをやります。僕はそれで終わりじゃなくてそれからが本当のスタートじゃないかと思っています。
こいちゃん
2005/11/12 17:26
cafeさんの疑問、ごもっともですが・・・
教室で個人レッスンを受ける場合に何か目標があったほうが上達するということでメダルテストに挑戦されているかたが多いですね。
本音を言えば競技に出たいけど相手がいない・・というかたがほとんどです。
私はテストそのものよりも目標に向かって練習する過程が大事なんじゃないかと思ってます。
(それにしてもこいちゃんはいいことおっしゃる!)
あっぷるじゅうす
2005/11/13 00:56
みなさん、ありがとうございます。
なるほど。。
書道や柔道のように明確な基準がないということですよね?
まぁ、ひとつの目安と思ってたほうがいいみたいですね。^^
お騒がせしました。^^;
何しろ、素人の素朴な疑問がいろいろと。。。(笑)
cafe
2005/11/14 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
メダルテストって何? Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる