Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS 教室のお花見パーティ

<<   作成日時 : 2006/03/30 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日は、5時からラテンのレッスンで、7時からお花見パーティでした。
3月は、水曜日が5回あるので、5回目はお花見になることが多いんです。
水曜と土曜のGレッスンの生徒さんがほとんどですから、初心者+αというところでしょうか?
30名ほどのこじんまりとしたパーティだったのですが、見渡すと、50代以下は私くらい?@@;
同じ水曜コースの同年代の女性は一人も来ていません。
なんだかなぁ〜という感じではありましたが、まぁ、そこそこ楽しんできました。

ラテンのレッスンでは、StarTreesさんのブログにあった「身体を思いっきり絞って、その反動で速く動くのよ 」というコーチャーの言葉の意味が、なんとなくはわかるものの具体的にわからなかったのでそれをたずねたのです。
Startreesさんのブログにも説明がありますが、同じようなことを説明してくれました。
身体を絞ってもどす。。。
これがゆったりしたルンバのリズムにメリハリをあたえるんだということですね。
その練習のやりかたも教えてもらいました。>どこまでできるかわからないけど・・・^^;
それと同時に顔の回転もワンポイントアドバイスとして教えていただきました。
たまたま、今日届いたダンスビュウにも、大竹先生(あの芸能人社交ダンスの審査員)のレクチャーにこの話がのってて、昨日聞いたばかりだったので、とてもよく理解ができました。>実践できるかどうかはおいといて・・・^^;
顔の回転は、バレエの回転を思い浮かべるとわかりますが、顔は、身体の回転より遅れてまわすということです。
普通に回転してたら目がまわって仕方ないですものね。
又、絞るときには、上半身は動かないということ!
これは、クリクリヴィーの動きをみているとよくわかります。
どんなに下半身がはげしく回転したり動いても、上半身にはまったくぶれがありません。
現役のプロダンサーみたいにはいかなくても、知っているのと知らないのでは雲泥の差!
少しでも、近づけるよう練習したいな!と思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お花見しながらレッスンしてもらえて良かったですね。
ダンス教室のお花見パーティがあることで、まずビックリ。
教室の皆さん、仲良しなんですねー。
StarTrees
2006/03/30 12:15
>30名ほどのこじんまりとしたパーティだったのですが、見渡すと、50代以下は私くらい?@@;

ものは考えようです。そういうときは、cafeさんが主役ということですから、主演女優として振舞えばよいと思います。

私も、パーティーで70代くらいの人と踊ることがありますが、とても喜んでくれます。なにしろ、その年代の人から見れば、私などは、超若手ですから。
トニー
2006/03/30 12:51
StarTreesさん>
ラテンのレッスンは花見パーティの教室とは別なの。
水曜は、ラテンのレッスンのあとスタンダードのGレッスンをうけてるのよ。
でも、スタンダードの教室では、みんな仲いいですよ^^

トニーさん>
最高齢80歳のおばあちゃんがいらっしゃるんですけど、とても生き生きおどってらっしゃいました。
がぁーーー
若い人とおどりたいな!って。。。(^^ゞポリポリ
かふぇ
2006/03/30 13:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
教室のお花見パーティ Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる