Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州インター観戦記 その1

<<   作成日時 : 2006/06/22 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

楽しみにしていた九州インターですが、今年は特に教室の息子さんS冶先生がエントリーされてることと、デモにクリクリヴィーが新パートナーと出演ということで、楽しみも3倍です。^^

10時からの開催に間に合うよう、8時10分に親と駅で待ち合わせて8時30分熊本発のJR「リレーつばめ」で博多へ。
久しぶりにのった「つばめ」でしたが、えらくシートがよくなっててびっくり!@@;
シートはゆったりしていてリクライニングも十分だし、テーブルもひざ掛けからでてきて、まるでグリーン車なみのすわり心地です。^^
これなら疲れなくていいですね。^^
シートを対面にして、4人であれやこれやとおしゃべりしながらでしたから、1時間20分が短く感じられました。^^
博多駅についたら、博多口へでてバスで行く予定にしてたのですが、母が、タクシーにしようというので、タクシーを拾って会場の九電体育館へ。
薬院から浄水どおりにはいった九電の本社?横にあって、すぐ隣には、メルパルクが見えます。

入場すると、フロアからは大音響の音楽が聞こえてきました。
もう、アマの競技がはじまっているようです。
受付をすませて、カタログを親の分と2冊(1冊500円もするのTT)で購入。(自由席とはいえ5000円もするんだから、プログラムくらいくれてもいいのにな!)
私たちは自由席なので、2Fからの観戦となります。
この体育館は、2F席は、階段が結構きついので、70を過ぎてる親にはちょっと上り下りが大変のようでした。
ただ、見るには十分すぎるほどよくみえるので、応援するにはいい場所です。^^
そういえば、博多駅も、地下鉄や熊本駅のようにエスカレーターがないので、階段の上り下りは大変でしたけど。。。
フロアが全部見渡せる3段目に陣取って、カメラと双眼鏡を準備します。
午前中はアマスタンダードとプロラテン、午後はプロスタンダードとアマラテンです。
11時に、博多のダンス友達「ららあ」さんとメルパルクで待ち合わせしていましたので、まずは小一時間ほど見ることにしました。

プロラテンのオープン一次予選が始まりました。
プログラムをみると、出場組数36組。
知ってる九州の選手に混ざって、西部や東部の選手の名前があります。
なんと!中国の選手の名前を見つけました。
中国にもプロがいるんですね。@@;
5種目おどりますが、さすがプロ!
TVやビデオでしかみることがないので、こうして目の前でみると迫力が違います。踊りの切れが違います。

次はアマスタンダードC・D、シニアと続きます。
かなり男性の年齢が高いなぁ〜というのが目立ちます。
やはり、男性がダンスを始める年齢が高いのが原因でしょうか?
なかなか仕事が忙しい40台や50台でははじめられずに、退職後の趣味として始める人が多いのもあるのでしょうね。
ちっともいい男がいません。バキッ!!☆/(x_x)
なんて。。勝手に批評をしてると時間になりました。
リーダーに後を頼んで、私は先に待ち合わせのメルパルクへ!

いよいよ「ららあ」さんと1年ぶりの再会です。

つづく。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州インター観戦記 その1 Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる