Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS 男性のリード

<<   作成日時 : 2007/02/01 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、レッスンの半分はリーダーのリードの伝え方でした!
先生とリーダーの動きを見ます。
オープンポジションからファンに開いてホッキーというたったこれだけのことですが、いままでやってきたのは何だったの?という感じです。

まず、男性の左手と女性の右手は水平に保たれなければならないということ!
このコネクションが上下左右にぶれるとリードを伝えようにも伝わりません。
お互いの力をこのように伝えることが大事なんですね。
今まで、リーダー、腕を内側にもってきてましたから、これはNG
で、押された女性は、男性のでてくるタイミングを感じて下がるので、みていると、男性の右足がでるよりほんのちょっと遅れたタイミングで下がります。
一緒じゃないんです。
今までは、一緒に下がってました・・・これもNG
3で手をひくときも同じ。。。
女性の腰が回ったのをみてひく!このタイミングが大事!!
遅くても早くてもNG!
ファンに開くときも、女性が自分から向きを変えるのではなく、男性のリードで身体の向きを変えさせられるんですね。
女性が2,3でファンポジションで足を踏みかえるとき、男性の右手は絶対に動かしてはいけない!ここで引っ張ってしまうと女性は立っていられない。
ホッキーに導くときの腕の位置、回すタイミング、どれをとっても計算された物だということ。
お互いの駆け引きの妙をいかに身体で覚えるか?むずかしいですねぇ〜
初心にもどってやり直しですね。
来週は、リードの受け方を私が習う番。。。
大変です。。
これがほんとのラテンだとしたら・・「ラテン踊れます」なんて口が裂けてもいえませんね。

なんだか先が長い。。。。(-。-) ボソッ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダンスは、いくらやっても、そうだったのかと思うことが沢山あります。宝が一つ増えたと思って頑張ってください。
トニー
2007/02/02 12:31
なるほど・・宝ですね。^^
そう考えるとまた楽しみが増えるかも?^^
とにかく、10ダンスは踊れるようになりたいですからね。(笑)
cafe
2007/02/02 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
男性のリード Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる