Dance for Two

アクセスカウンタ

zoom RSS A級選手の踊り

<<   作成日時 : 2007/04/18 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のレッスンに、見知らぬカップルがきてました。
もちろん、S冶先生のカップルレッスンを受けるために来てらっしゃる(普段はAぞら教室)のですが、聞けば九州で4位の選手だとか?>ちなみに1位はA山教室のカップルだそうで、熊本にA旧選手が2組もいるんだ!とびっくり!@@;
練習されてるのをみても、そのスピードと安定感はさすがです。
これが「A級」かぁーと思いつつ見てました。

で。。私たちは。。。というと
リーダーは、今週までいらっしゃるMこ先生のレッスン。
アラカルトレッスンだったようですが、一番の注意点は、腕でリードをしない!ということ!
そうなんです。
私に対してもですが、右手で引き寄せる癖があるんですよ!
これ、引き寄せなくてもいくから!というのだけど、ついついやっちゃうようで。。。
そうしたら、だめだしされたみたいです。
これをやっちゃった時点でもうチェックはつかないよ!ということですね。
背番号がぴんと張った状態、つまり背中が板になっていないといけないということ!
棒をくくりつけて練習しようか!と冗談いったほどです。
それから、フォアステップとファイブステップのリードの違い。
これは、レッスン後に私と組んで練習して確認!
4歩目が思ってたのと違ってたみたいですね。

で、私は、日曜に受けるメダルテストの最終確認!
金曜も練習にはくるけど、一応、最終です!
まぁ、普通に踊る分には問題ないけど、今の私で表現できる踊りを。。というので右サイドが折れないようにするというのが課題!>特にツイストターンの最後
クィックは、片方を伸ばすともう片方が折れるので両サイドを引き上げて踊る!これが大変!
ワルツは、スローアウェイのときの右足第一歩に注意!
まぁ、ゴールドをうけるころにはうまくなっていると思われ・・・(*≧m≦)

一番の問題は、やっぱり「ボディトーン」を保つこと!
これに尽きますね。
これを鍛える方法・練習ってないのかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
A級選手の踊り Dance for Two/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる